訪問介護

Visiting nursing care

ご契約者に対して訪問介護サービス(訪問介護サービス及び介護予防訪問介護サービス)を提供致します。

※ 緊急やむをえない場合は、介護認定を、まだ受けていない方でもサービスの利用は可能です。

概要

対象者

介護保険で下記の認定を受けられた方

  • 要支援1~2(介護予防訪問介護)
  • 要介護1~5(訪問介護)
実施地域
宝塚市、三田市、猪名川町
営業日時
月~土曜日、祝日/受付・提供時間  9:00~17:30
利用料金
訪問介護「利用料金表」(平成30年4月改定)

配置職員

職種業務内容・勤務体制
サービス提供責任者
  • 訪問介護サービスの申し込み等の調整
  • 訪問介護計画の作成
  • 訪問介護計画の説明
  • 訪問介護サービス提供後の状況把握
  • 訪問介護員等に対する技術指導
  • 訪問介護員等のサービス内容の管理
  • 介護技術の研鑽(けんさん)
  • 居宅支援事業者等との連携、サービス担当者会議への参加

※ 1名配置。訪問介護員と兼務

訪問介護員高齢者の家庭を訪問し、入浴・排泄・食事等の保護、衣類の洗濯、住居等の掃除、生活必需品の買い物、関連機関等との連絡、生活・身上・介護に関する相談・助言を行います。
B1階 玄関(訪問介護事業所前)

B1階 玄関(訪問介護事業所前)

訪問介護 車両

訪問介護 車両

サービス内容

Service

利用料金が介護保険から給付されるサービス

以下のサービスについては、利用料金の大部分(通常9割)が介護保険から給付されます。

身体介護

サービスの概要詳 細
入浴介助入浴の介助または、入浴が困難な方は体を拭く(清拭)などします。
排せつ介助排せつの介助、おむつ交換を行います。
食事介助食事の介助を行います。
体位変換体位の変換を行います。
通院介助通院の介助を行います。

生活援助

サービスの概要詳 細
調 理ご契約者の食事の用意を行います。

※ご家族分の調理は行いません

洗 濯ご契約者の衣服等の洗濯を行います。

※ご家族分の洗濯は行いません

掃 除ご契約者の居室の掃除を行います。

※ご契約者の居室以外の居室、庭等の敷地の掃除は行いません

買 物ご契約者の日常生活に必要となる物品の買物を行います。

※預金・貯金の引き出しや預け入れは行いません

  • ※ご契約者に対する具体的なサービスの実施内容、実施日及び実施回数は、居宅サービス計画(ケアプラン)又は介護予防サービス計画がある場合には、それを踏まえた訪問介護計画に定められます。
  • ※上記サービスの利用料金は、実際にサービスに要した時間ではなく、訪問介護計画に基づき決定されたサービス内容を行うために標準的に必要となる時間に基づいて介護給付費体系により計算されます。

利用料金の全額をご契約者にご負担頂くサービス

以下のサービスについては、利用料金の全額をご契約者様のご負担になります。

サービスの概要詳 細
介護保険給付の支給限度額を超えるサービス介護保険給付の支給限度額を超えてサービスを利用される場合は、サービス利用料金の金額がご契約者の負担となります。
複写物の交付ご契約者は、サービス提供についての記録その他の複写物を必要とする場合には、実費相当分をご負担いただきます。
その他のサービス通院介助の場合、要した交通費の実費をいただきます。
交通費通常の事業実施地域外の地区にお住まいの方で、当事業所のサービスを利用される場合は、サービスの提供に際し、要した交通費の実費をいただきます。

※経済状況の変化その他やむを得ない事由がある場合、相当な額に変更することがあります。その場合事前に変更の内容と変更する事由について、変更を行う1ヶ月前までにご説明します

配食サービス

Delivery service

利用者が安全・栄養に配慮された食事を確保し、その健康を維持・増進しながら居宅において自立した生活を営むことができるよう支援することを目的として、在宅配食サービスを行います。

概要とサービス

対象者
  • 介護認定で要支援・要介護と認定された方
  • 下記のいずれかに該当する障害者で、本人又はその介護者が食事の用意に支障があると認められる方で、宝塚市に利用決定された方
    1. 1級または2級の身体障害者手帳所持者
    2. A判定の療育手帳所持者
    3. 1級の精神保健福祉手帳保持者
  • 65歳以上の単身世帯、高齢者のみの世帯及びこれに準ずる世帯で、老衰、心身の障害及び傷病等の理由により調理困難な方

※1,2は昼食・夕食、3は昼食のみのサービスとなります。

対象地域
宝塚市内北部地域
サービス内容

ご契約者に対する具体的なサービス内容やサービス提供方針については、「配食サービス契約書」に定めます。

サービスの概要詳 細
配食内容昼食、夕食
料 金1食 540 円
配食方法等
  • 保温能力のある容器を使用し、適温の配食実施いたします。
  • 食事の受け渡し方法は、安否確認をかねているため、原則手渡しといたします。
  • 配達後2時間以内に喫食できるようにして下さい。
  • 献立表はあらかじめお渡しします。
キャンセルについて利用者は配食の停止を希望する日の前日の午後5時までに事業者に申し出ることとします。
申し出が無い場合は、料金が発生いたします。
厨房の様子
盛り付けの様子
盛り付けの様子2
お弁当
previous arrow
next arrow
Slider